子育て 2017年2月26日 tamachi10 コメントなし

子供部屋には本をたくさん置きました

私が子供の時、母はいろんな本を与えてくれました。そのおかげで本を読むのがとても好きになったのです。だから私は大学まで進んで、今好きな仕事をしています。
娘にもそうなってほしいと思ったのです。だから娘の部屋には、言われなくても本をいっぱい置きました。大きな本棚も用意しておいたのです。
「読みなさい」と言って押し付けるのではありません。ただ置いておくだけなのです。そのうち娘が興味を持ってくれればいいな、と思っていたのです。やはり娘はいつの間にか読んでいました。私に読んで、とねだってくる時もありましたが気が付いたら一人で読めるようになっていたのです。
わからない漢字を何度も聞いてきました。私も子供の時そうでしたが、そのおかげで感じがとても好きになったのです。
国語が好きになってきます。私がそうだったからです。そして理解する力が身についてくるのです。気がついたら、こういった事は勉強の役に立っていたのです。
娘もそのおかげっ大学まで進んでくれました。