住宅購入 2017年4月17日 tamachi10 コメントなし

私達らしさを空間に表現し、充実した日々を

結婚から5年経ち、そろそろ子供も欲しいと思っていた頃、マンションの返済も完了したこともあり、戸建で家を求めることにしました。

休みの度にマイホームセンターや住宅地に見学に行きましたがどれも納得がいかず、たまたま地下鉄の中吊り広告で目にした建築家展に行ってみました。

建築家展は3.4人でやられているイメージでいきましたが、実際は10人程で、正直当日は目移りしながら建築写真や模型を拝見しました。

建築家の意匠についてはどれも素敵で迷いましたが、自分達のスタイルに合わせた住まいが作れそうというイメージが、私にも夫にも具体的にもなったため、これを機に注文住宅に絞り、家造りを始めました。

ある程度システム化されたハウスメーカーとは異なるため、自分達でも色々建材やコストについても勉強しましたし、時間も手間もかかりましたが、一つ一つ進捗していく実感や満足感がありました。

出来上がった家は、他者からもあなた達らしいねと言われる空間になり非常に満足しています。
家は人を変え、人生も変えると思いました。